あのとき、もっとああすればと思う暇があったら、次は何かを考えるの巻。。

20191027_103908.jpg
教育者の言葉ってのが面白かった。

『教育とは、その人が持っている力をさらに伸ばしてあげることと、その人が持っていない力をつけてあげること。そして、もっとも重要なのは、そのどちらもできないなら、せめてその人の邪魔をするなということだ。

異性にかぎらず、だれかと長い付き合いをするときは、最初は凄い人だと思ったのに、だんだんボロが出て『がっかりだな』と思われるよりも、最初は情けない人だと思っていたのに「いいとこあるじゃん」と見直されるほうが圧倒的に得をする。
posted by ちょとす( ・ω・)ノ at 08:00Comment(0)日記

たまーに真面目な話の巻。。

20191027_084224.jpg
理想論かもしれないのですが、例えば賃金格差の問題。賃金に見合わない嫌な仕事をやる人が誰もいなくなれば雇い手は賃金を上げざるを得ない。働き手が嫌なことをしなければおのずと労働条件は上がるものだ。

ただ、これについてはですね、外人労働者を雇うという逃げ道があるので、いなくならないんですよ。となるとあると思うんですけど、そういう外人就労者をまとめて送り出す会社を立ち上げるとか、外国人向けサービス相談所みたいなのを作るとか、視点を変えると面白そうなことってあると思うんですよ。

昔の日本はこうだったみたいな懐古主義はもはやいらないですし、時代は変わりますよ。僕は複数のコミュニティと関わりを持っておくことは必要だと思ってるので合コンに行きますけど、人それぞれの考えが知れるってのはアンチエイジングになるんじゃないかと最近思う。。
posted by ちょとす( ・ω・)ノ at 08:00Comment(0)日記

振り向くな君はの巻。。

20191027_002318.jpg
セックスのことだけを考えろ!!

いやぁ、名言ですねー。

『んなこと書かれてねぇわヾ(・ε・。)』

もし気のない人から「好き」「デートして」「つきあって」といわれたら、断りかたを考えるのも面倒になりませんか?

僕はそれよりも所得隠しの方が気になるが、何て断るだろうか。

『あっ、いいよいいよ。』

「でも悪いよ…」

『ここは私が出すから。』

「えっ、いいの、ありがとー。」


『・・・断れよ!!デートしとるやないか( ゚ε゚;)!!!』

「ごめーん、私、他に好きな怪獣がいるから。」

『例え下手すぎか!!怪獣と折り合いをつけようとするなよ。』

「付き合ってだなんて、すごく嬉しい。整形100回した甲斐があったわ。」

『そんなに整形すると福笑いみたいな顔になってまうわ( ・`ω・´)!!』


他に好きな人がいるからでええんよ。。
posted by ちょとす( ・ω・)ノ at 08:00Comment(0)日記